バイオシャーク粉末とは?

巷で話題のバイオシャーク粉末、いったいどのような商品なのでしょうか?
「バイオシャーク」を「バイオ」と「シャーク」に分けて考えてみましょう。

「バイオ」は、バイオマス、バイオテクノロジーなど接頭語として用いられています。
意味は、「生命由来の・生物由来の」といったものです。

「シャーク」は、英語のsharkで、「サメ」を意味します。

つまり、バイオシャークは、生物由来のサメということです。

バイオシャーク粉末というのは、天然成分を100%配合したサメの軟骨成分のことでサプリメントの一種なのです。

このバイオシャーク粉末の製造過程を紹介します。

まず、国内産のヨシキリザメの肉を切り取ります。
次に、残った骨の周りの部分を手作業で取り除いていきます。
そして、微生物を用いて骨の周りの肉をきれいにとります。

それができたら、天日干しをして十分乾燥させ、不純物がないかをチェックしたら、最後に冷凍粉砕を数回したのちにできる商品なのです。

ですから、製造過程で着色料や化学調味料などをまったく配合していない純粋な天然成分100%のサプリメントなのです。
そのため、副作用になるといったことは有り得ないといっても過言ではありません。

一般的に、バイオシャーク粉末は、腰・肩・膝の痛みや肌荒れなどに対して効果があります。
これらの症状でお悩みの方は、バイオシャーク製品を、ぜひ、一度お試し下さい。

ですが、サプリメントであることに変わりはありませんので、過度の摂取、期限切れの商品の摂取といったものは、体に悪影響を与えかねませんので、用法用量を守って摂取するようにしてください。
また、体調不良や妊婦の方は摂取を控えるようにしてください。
サプリメントを飲んで体調を崩したら元も子もありません。

バイオシャーク粉末を飲んで、健康で若々しい体をつくっていきましょう。